-19.12.17


ALFA ROMEOの新着商品です。*絶版品
イタリア製造時代ののBBURAGOのAlfa Romeo, Fiatの1/43モデルとフランスMajoretteのFiat特注プロモーションモデルです。どちらも絶版モデルです。

ObsoleteBBURAGO "Made In Italy": Alfa Romeo ,Fiat -1/43絶版イタリア製ダイキャストモデル 1/43 Obsolete Metal Diecast Model made in Italy
こちらは1975年から2005年までイタリアで1/43,1/24,1/18スケールのダイキャストモデルカーを製造していた時代のブラーゴの1/43絶版モデルです。

MEBETOYを設立したMario,Ugo,MartinoのBesana三兄弟は1970年にアメリカの巨大玩具メーカーMATEL社の会社を売却した後、1974年にBBURAGOの前身となるMARTOYの名で新たに1/24,1/18モデルカーの製造販売を開始、1976年、社名をBBURAGO(ブラーゴ)に変えて1/24スケールを中心にした後当時少なかった1/18スケールモデルで業界のベンチマークと言える成功を納めました。
1980年代に入って新たな1/43スケールモデルを開始、組み立てにビスを使用しないシンプルな方法を開発して製造過程を大幅に自動化してコストダウンも実現する画期的な手法でした。
かつてMEBETOY/MATTELとして会社譲渡したアメリカのマテル社が1999年にFERRARIのモデル化独占権を取得したことから経営が悪化し、2005年に倒産後1/18スケールモデルのライバルであったMAISTOに商標を買い取られて今日に至っています。 今回のモデルはイタリア製造時代の絶版モデルです。 製造年代によってパッケージが異なります。

*左は1980〜99年まで使用された1/43シリーズのパッケージです。Alfa 156, Fiat TIPO, Fiat Cinquecentoです。


Alfa 156 "SELENIA"  (*2000年製造)
BU4121F: (*RED)
※完売 *Sold out


*Rear View(*内装色:Grey)


*Front View

※このモデルはアルファロメオ/SELENIAのプロモーション用に限定製作されたモデルです。 前後のアルファエンブレムも付いています。 専用紙箱入り。


*裏面にMADE IN ITALYの刻印が入っています。


*Side View (*内装色:Grey)


Fiat Tipo "Rally" 1989(*1998製造)
BU4134:¥1,800- (*RED)


*Rear View(*内装色:Grey)

※本モデルはインテリアパーツ成型の都合(?)によるものか元々ドライビングハンドルが付いていません。不良品ではありませんので御承知下さい。



*Front View

※こちらはFIAT のTIPO RALLYです。 1989年デビューのLancia,Alfa Romeoとのプラットフォーム共用化を目指すTIPO2プロジェクトから開発されたTIPO。IDEAのデザインした2ボックス/5ドアモデルでした。 同じプラットフォームから後に3ボックス版のFIAT TEMPRA, LANCIA DEDRA, ALFA 155が開発されました。


*Side View (*内装色:Grey)


*裏面にMADE IN ITALYの刻印が入っています。

※左写真後ろは同じくFIAT TIPOのイタリア都市警察(Policia Locale)車両モデルです。



Fiat Cinquecento RALLY (*1992年製造)
BU4138:¥2,800-(*Dark Red)


*Rear View(*内装色:Grey)


*Front View

1991年Fiat126の後継モデルとして発表された全長3,227mm、全幅1,487mm、全高1,435mmのサイズのFF小型車、Fiat Cinquecento(*イタリア語の500)でした。 フィアットが若手ドライバー育成の為に、旧ABARTH部門に開発を命じて格安のチューニングキットを提供して仕立てたワンメイクレース用の車両がこのチンクエチェント・トロフェオ・ラリーでした。 この車は日本のCANNONやPIONEERはじめUSAG,AGIP,MAGNETI MARELLI等のスポンサーシールで仕上げています。


*Side View

*裏面にMADE IN ITALYの刻印が入っています。


Fiat Cinquecento RALLY Trofeo (*1999年製造)
BU4138:(*Yellow)
※完売 *Sold out


*Rear View(*内装色:Grey)
*上のチンクエチェントとはホイールデザインが異なります。


*Front View

*Side View

*フィアットはこのンクエチェント・トロフェオ・キットをアバルト部門に開発させ破格の低価格でレース参加チームにのみ販売されました。

*後ろに写るジオラマモデルはこちらです。


*ObsoleteBBURAGO "Made In Italy": Lancia Delta S4 19851/43絶版イタリア製ダイキャストモデル 1/43 Obsolete Metal Diecast Model made in Italy
同じくイタリア製ブラーゴ、Lancia Delta S4の絶版デッドストックモデルです。


1998年製造のランチア・デルタS4です。 WRCの過激なレギュレーション変更がトイボネンの悲劇を呼んだ、最後のグループBラリーカーとなったLancia S4。 リア/ミッドシップに搭載された480HPを発生する、スーパーチャージャー+ターボと言う正にモンスターマシンでした。

このモデルはランチアとは縁の深いワイン/リキュール大手、イタリアのMARTINI社がスポンサードした「赤マルティニ」と呼ばれるカラーリングのS4です。社名となったミラノ郊外のBurago Molgoraの 工場で製造された懐かしいダイキャストモデルです。*Made in Italy


Lancia Delta S4 1985(*1998製造)
BU4135
※完売 *Sold out


*Rear View(*内装色:Dark Grey)

※本モデルのダッシュボードにステアリングは付いていません。不良品ではありませんので御承知下さい。



*Front View


*Side View(全長:約9.7cm)

*裏面にMADE IN ITALYの刻印が入っています。

Alfa Romeo 156 1999

*こちらは2000以降" STREET FIRE"の名前で販売された新しいパッケージです。


Alfa 156 C.I.T. "SELENIA" #4(*2000年製造)
BU4184:¥1,800- (*RED)


*Rear View(*内装色:Grey)


*Front View

※このモデルには前後のアルファエンブレムは付いていません。

Alfa Romeoの各種マークの水性デカールはこちらです。(別売)

*裏面にMADE IN ITALYの刻印が入っています。


*Side View (*内装色:Grey)



Alfa 156 C.I.T. "Scuderia del Portello" #21(*2001年製造)
BU4111:¥1,800- (*RED)


*Rear View(*内装色:Grey)


*Front View


*Side View (*内装色:Grey)

*モデルと一緒に写っているのはミラノの名門レーシングクラブ、スクーデリア・デル・ポルテッロ(Scuderia del Portello)のステッカーです。 別売品(¥2,200-)


FIAT CINQUECENTO 1991

こちらはストリートカーシリーズFIREのFIAT CINQUECENTO 1991です。


FIAT CINQUECENTO (*1999年製造)
BU4193S:¥1,000-


*Rear View(内装色:Grey)


*Front View

*Fiat126の後継モデルとして開発されたFIAT CINQUECENTO。実車は全長3,227mm、全幅1,487mm、全高1,435mm。
エンジンは126BISと同じ704ccの水冷直列2気筒/31HPとSOHC水冷直列4気筒899cc/41HP、車重は710Kg。


*Side View


FIAT CINQUECENTO (*1999年製造)
BU4193R:¥1,000-


*Rear View(内装色:Grey)


*Front View


*Side View
*内装色とホイールデザインがSILVERとは異なります。

FIAT PUNTO 1993

*こちらはイタルデザイン/ジウジアーロがデザインしたFIAT PUNTO 1993 3ドアです。


FIAT PUNTO 1993 (*2001製造)
BU4144R:¥1,000- (*Red)


*Rear View(内装色:Grey)


*Front View

*実車は全長3,770mm、全幅1,620mm、全高1,470mm。
エンジンは直列4気筒SOHCが1,108cc/60HP、1,242cc/75HPの2種類の他、ティーポから引き継ぐ1,581cc/90HPの他UNOターボと同じ1,372cc/136HP、更にディーゼルターボの1,698cc/72HPも用意される等豊富なヴァリエーションで大ヒットしました。 CVT自動変速機仕様で日本にも輸入されるなど1990年代のフィアット復活を支えた車です。 BURAGOの1/43モデルではこの3ドアタイプのみが製品化されました。


*Side View


FIAT PUNTO 1993 (*2001製造)
BU4144G:¥1,000- (*Gum met. grey)


*Rear View(内装色:Grey)


*Front View


*Side View

*ObsoleteMAJORETTE : FIAT"Multipla" 1998*1/43絶版ダイキャストモデル 1/43 Obsolete Metal Diecast Model
こちらはフランスMajorettoがFIATとの契約でのセールスプロモーション用ダイキャストモデルで製品化したFiat Multipla 1998です。


*モデルは上の紙箱入りです。

*写真後ろに写るCarabinieri車両はこちらです。

1998年に誕生した2代目フィアット・ムルティプラは初代に負けず劣らずユニークな個性を持った車両です。
全長3,535×全幅1,450×全高1,580mmの小さなサイズでありながら2席x3列で6名乗車、又はシートを取り外して貨物車としても多様な利用を可能にした初代同様に、駆動形式はフロントエンジン・フロントドライブ(FF)に変わった2代目もシート配列は3人掛け×2列の6名乗車を可能にしながら全長は4Mを切る3,994mmに押さえられ(*全幅1,871×全高1,670mm)ています。
エンジンは4気筒-1.6リッターガソリン、4気筒1.9リッターコモンレール式直噴ディーゼルターボが2種、液化天然ガス(CNG)を燃料としたブルーパワー、そしてCNGとガソリンを併用出来るバイ・パワー(Bi-Power)の4種が設定されています。|シートアレンジでは後席をフルフラットもしくは取り外して文字通り多目的(Multi purpose)に利用出来る事で本国イタリアではファミリーカーから各種サービスカー、タクシーにも数多く採用されました。 今回入荷の絶版モデルはダークブルーとブラックのボディカラーです。


Fiat Multipla 1998
MJ3348B: (*Dark Blue)
※完売 *Sold out


*Rear View(内装色: Brown)


*Front View


*Side View(全長:9.3cm)


Fiat Multipla 1998
MJ3348B: (*Black) 
※完売 *Sold out


*Rear View(内装色: Dark Blue)


*Front View


*Side View